新型コロナウイルス感染者の発生について(第2報)

2021年01月14日(お知らせ・新着情報

 今回、療養病棟看護師1名が1月6日に新型コロナウイルス感染症であることを確認。当該スタッフは、1月4日より自宅待機、他の担当スタッフは、感染防止対策を充分に行って対応しておりました。1月6日に当該担当スタッフ全員にPCR検査を行い「全て陰性」を確認致しました。

 1月9日と11日に濃厚接触者の療養病棟入院患者25名、看護師1名のPCR検査を行い「全て陰性」を確認致しました。

 今後、さらに注意して、病院全体で職員の健康観察と院内感染対策に取り組みます。

 尚、入院及び外来は通常通り診療を継続しており、電話再診にも対応していますので、院内立入りをご心配される方は、遠慮なくお申し出ください。

 今回のご報告による患者様、職員及び家族の人権尊重、個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いいたします。

令和3年1月14日

医療法人社団紘和会 平和台病院

理事長 山下 優子